シュンガクのヒロイン紹介ブログ

お気に入りの女主人公やヒロインを紹介したいと思います。 pixivもやってますのでよかったら見てやって下さい〜 https://www.pixiv.net/users/28257845

ギルティートレインー被虐の女捜査官「相沢奈津樹」

〜敏腕捜査官から飲尿までする便女に堕ちる素晴らしいヒロイン〜
シコリティ★★★★★

概要

相沢奈津樹は倉田シンジ先生著の「ギルティートレインー被虐の女捜査官」の女主人公。
年齢は26歳で身長170cmくらい。
鋭い目つきの美人だが根はマゾ。
愛煙家で男勝りな性格の女捜査官。
程良い乳房と表現されているが、挿絵では巨乳に描かれており、パイズリシーンもあり。
「東」といる新人補佐と「塔子」という友人有り。

 

抜きどころ

奈津樹は鉄道で発生する痴漢の捜査をする過程で、彼女自身が痴漢にあったり、友人の塔子を人質にとられ痴漢に拉致され性交奴隷として扱われたりして男性読者を楽しませてくれます。

痴漢

自ら鉄道での囮捜査を行い4人がかりで痴漢をされる奈津樹。
痴漢の手際の良さにされるがままになるのが良いです。

・ぶっかけ

奈津樹は豊満な乳房を揉まれながら男根を擦りつけられます。
そのまま精液をぶっかけられた際には「もっと」とおねだりしているのが良いです。
※挿絵有り

・口腔性交

跪かされた奈津樹は思いっきり口に男根を突っ込まれますが、彼女はそれを拒む事なく舌を使ったり手で睾丸を刺激したりと濃厚なご奉仕を披露してくます。また、射精の際は精液が溢れないように喉の奥まで男根を押し込まれており、出されて精液をしっかり呑み干す奈津樹がめっちゃエロいです。

痴漢2

捜査の事後報告に行く為に電車を使用した際に痴漢に襲われる奈津樹。
痴漢は奈津樹の友人の「塔子」を拉致しており、反抗ができなくなった彼女に、自分たちの責めに耐えたら「塔子」を解放するというゲームを提案してきます。
反抗できない奈津樹は満員電車の中でスカートとパンティをズリ下げられ、特注の極太バイブを性器に突っ込まれることになります。
最初は責めに耐えていた奈津樹ですが最終的にバイブによる責めに耐えきれず絶頂してしまいゲームに敗北。塔子は解放される事なく、バイブはプレゼントとして性器に突き刺されたまま痴漢に逃げられる情けない姿が良かったです。
また、この痴漢に奈津樹は「性交奴隷としての才能がある」と太鼓判をおされているのが良いです!
※挿絵有り

痴女

塔子を助ける為に痴漢に呼び出しに応じる奈津樹。
痴漢の命令により素っ裸の上からスーツのジャケットとスカートのみを身につけただけの格好をさせられ、さらにプレゼントされた極太バイブを性器に挿入して固定しているのが良かったです。
また、その後乗るように指定されてた電車には奈津樹の全裸コラ画像が貼りまくられており、乗客に白い目で見られる奈津樹が可愛いです。
※挿絵有り

監禁

呼び出しに応じた先で挿入いていたバイブの威力を上られ失神した奈津樹は痴漢集団に拉致されることになります。

・ドスケベ衣装

囚われた奈津樹は黒いエナメルのビスチェを着用させられます。
ビスチェにはガーターベルトとストッキングがついていますが、乳房の部分に布が無い為、奈津樹の乳房が丸出しになっているのが素晴らしいです!

豊満な乳房を持つ奈津樹にはこの乳房が丸出しになる衣装はすごく似合っていました。

飼い主の趣味でこういう全裸より恥ずかしい格好をさせられる展開は非常に性癖に刺さりました。
※挿絵有り

・人間蝋燭台

奈津樹はビスチェを着用させられまたまま天井から吊され、肛門に蝋燭をねじ込まれ人間蝋燭台として扱われます。

未開発の肛門に蝋燭を挿入された時の奈津樹の反応は非常に可愛いかったです。

捜査官である奈津樹が本来排泄に使う穴で異物を咥え込んで飼い主を楽しませている姿はとても魅力的でした。
また、吊るされたままスタンガンを乳房に当てられた通電もされます。
こういう飼い主達の遊び心溢れる責め、大好きです!
※挿絵有り

輪姦

輪姦ではしっかり口、性器、肛門の3穴を飼い主に使用されます。特に肛門性交は初めてでありながらしっかり快楽を得ているのがエロいです。またパイズリをさせられているのも良かったです。

※挿絵有り

・中出し

性器に挿入された際の、妊娠への恐怖から必死に男根を抜くように哀願する奈津樹が可愛いです。
そしてしっかり中出しをキメめられているのも好印象です!

・肛門性交

初めての肛門性交ではかなり痛がっているもののしっかりかり快楽を感じており、無意識に括約筋を弛緩させて男根をスムーズに挿入できるようにしたりと根のドMっぷりを発揮してくれます。

・口腔性交

2穴を塞がれた状態で口にも挿入される奈津樹。口内に射精され飲み切れず床にこぼしてしまった精液をしっかり舐めとらされているのがエロかったです!

飲尿

全員に犯された後奈津樹は一人の男によって口内に小便をされます。
思わず吐き出してしまう彼女ですが、面白がった他の男達により小便を全身に浴びせられます。

さらに最後の一人には「次に吐き出したらただでは済まない」と脅され、口にされた小便を飲み干すようになる奈津樹はめっちゃエロいです。

凛々しかった奈津樹が小便まみれにされ飲尿までする素晴らしい便女っぷりにめっちゃ興奮できました。
※挿絵有り

残念な点

物語序盤から中盤までは奈津樹の部下や友人が活躍するため、奈津樹の活躍が中盤以降になってしまっているのが残念。
そのせいか、飼い主達が用意していた浣腸器などが未使用のままになっています。
浣腸され飼い主達の前でだらしなく排泄する奈津樹を見てみたかったです。

総評

ヒロインとして

奈津樹は仲間想いで自ら囮捜査を行う素敵な女捜査官でした。

精液壺として

精液壺としての奈津樹は3穴でしっかり飼い主を楽しませる事が出来る素敵な雌でした。

穴での奉仕だけでなく、乳丸出しのドスケベ衣装を着用させられたり、肛門で蝋燭を咥え込まされたりと視覚視覚的にも飼い主を楽しませてくれるのも素晴らしいです。

また、精液だけでなく飲尿まで可能という便女っぷりも最高でした!

シコリティ

奈津樹は捜査官でありながら犯罪者相手に3穴を使用され、ドスケベ衣装を着て人間蝋燭台にされる姿が素敵なためシコリティは星5です。